保護者のみなさまへ

遊びながら自然に集中力を身につけることができる、それがアクアビーズです。

お子様の楽しい!が自然と集中力につながります。
アクアビーズを楽しんでいるお子様の姿を見て、
その真剣に遊ぶ様子に驚く
保護者様からのお声をたくさんいただいています。
今回はじめて購入しましたが、
息子が夢中になって作ってました。
集中力もつきそうです。
女の子が好む、
かつ集中力が養われる素敵な商品を
ありがとうございます。
思いのほか、
子供が集中して遊んでいて
びっくりしました!
はじめてのアクアビーズを
6才の息子がすぐに使い方を覚えて
集中してやっていました。
子どもが一人で「楽しいネ」と
集中して遊ぶことができました。
また、アクアビーズは
手先の器用さである巧緻性(こうちせい)も養います。
手先が器用になることで、脳に刺激が与えられ、
脳が活性化されていくのです。
この巧緻性(こうちせい)をお子様が自ら選んだ玩具で
楽しみながら養うことができます。
さあ、アクアビーズで楽しみながら
お子様の能力を
どんどん伸ばしていきましょう!
アクアビーズとは
アクアビーズは2004年の発売以来多くの方々に愛されている、デザインをお楽しみ頂けるおもちゃです。かわいらしいくカラフルなビーズと、「水でくっつく」という驚き、そして手軽さで、長い間親しまれつづけています。
アクアビーズの特徴

水でくっつく不思議なビーズです。
針・糸・接着剤は一切必要ありません。

アイロンなどの熱を使用しません。
ビーズには安全性の高い素材を使用しています。

お絵かき感覚でカラフルなビーズをならべて
作品をつくります。

アクアビーズはお子様の豊かな感性を育みます
集中力
ビーズを並べる遊びでお子様の集中力が養われます。
創意工夫
色や形を考えながら作る過程がお子様の豊かな想像力を育みます。
色彩感覚
色彩についての興味が芽生え色彩感覚が磨かれます。
達成感
完成時の達成感はお子様の自信につながります。
自由な発想で広がるアクアビーズ
家族、お友達と楽しいコミュニケーション!
完成した作品を身に付けたり、プレゼントしてみましょう!
ご家族やお友達とのコミュニケーションが楽しくなりますよ。

類似品について

アクアビーズイラストシートの模倣品にご注意ください
最近、フリマアプリサービスなどを利用し、オリジナルと称して弊社のアクアビーズイラストシートの模倣品が販売されていることが確認されました。模倣品は、正規のライセンス手続きを踏まえたものではなく、弊社や他の権利者のキャラクター、デザイン、商標などを無断で使用した権利侵害品です。弊社は、模倣品について厳しく対処する所存ではございますが、お客様におかれましても、特にフリマアプリサービスなどのご利用や個人間でのお取引の際には充分にご確認、ご注意いただきますよう、お願い申し上げます。また、模倣品を販売する行為は、権利侵害であることを知らずに販売していたとしても、著作権、商標権に基づく販売の差止め及び損害賠償請求の対象になる可能性もありますので、充分にご注意ください。模倣品を見つけたお客様は、legal@epoch.gr.jpまでご連絡ください。今後とも、アクアビーズを宜しくお願い申し上げます。*誠に恐縮ですが、模倣品の購入等によって発生した不利益、損害等につきましては、弊社はその責任を一切負いかねますので、ご了承願います。
アクアビーズの類似品にご注意ください
最近、「アクアビーズ」の形状、機能に酷似した類似商品が一部オンラインショップ等で販売されております。パッケージは異なりますが、ビーズでは見分けがつきにくいため、一部のお客様にご迷惑をお掛けしております。これらの類似品は、製造工場、材料組成、調達先も異なる、全く別の製品であり、「アクアビーズ」ではございませんのでご注意ください。また、「アクアビーズ」「Aquabeads」等の商標権侵害品や、「アクアビーズ対応」等の表記がある類似品に関しましても、弊社では品質保証致しかねますので、ご注意頂きますようお願い申し上げます。弊社の「アクアビーズ」は、その安全性については、公的検査機関により、重金属試験を始めとした規定の検査を受け、日本玩具安全基準(ST基準)、欧州玩具安全基準(EN71)、米国試験材料協会規格(ASTM F-963)、米国消費者製品安全性改善法(CPSIA)等各国基準に適合しておりますが、あくまでも「アクアビーズシリーズ商品」単独使用におけるものですので、他社類似品等との混同使用時には、上記検査等に基づく品質保証は対象外となりますのでご注意ください。パッケージの「株式会社エポック社」の表記をご確認の上、ご購入くださいますようお願い申し上げます。

安全性について

ビーズを誤って飲み込んでしまった場合
飲み込んだお子さまの様子に異常がみられる場合は、ただちに医師の診察を受けて下さい。 可能でしたら、PDF「ビーズの安全性」をプリントしてご持参下さい。 特に異常がみられない場合は、お子さまの経緯観察をお続け下さい。ビーズは粉々になり便と混ざって排出されるものと思われます。
ビーズを誤って耳に入れてしまった場合
必ず耳鼻科専門医の診察をお受け下さい。その際、可能でしたらPDF「ビーズの安全性について」をプリントしてご持参下さい。ご自身で取り出そうとされますと、ますます奥へ入り込んだり耳を傷つける危険性があります。 私どもサービスセンターでは、お客様や診察されるお医者様に対しまして参考となります情報をご提供できるよう努めております。診察の前後にかかわらず、私どもにご一報下さい。
「ビーズの安全性について」
PDFダウンロード ⇒ 「ビーズの安全性について」
右記 下記 のダウンロードボタンよりダウンロードお願いいたします。 ダウンロード

重要なお知らせ

『アクアビーズを安全にお使いいただくために』

平素より弊社及び弊社製品に対しまして、格別なるご高配を賜り厚く御礼申し上げます。 さて、弊社が平成16年7月から発売しております「アクアビーズ」シリーズにおきまして、ビーズが お子様の耳に入ってしまい、医療機関(耳鼻科)にて取り出す処置を行ったという事例がございました。 弊社といたしましては、これまでも商品パッケージやホームページなどで、「アクアビーズ」の取扱に関する注意喚起をしてまいりましたが、お客様により安全に楽しく遊んでいただくため、あらためて注意喚起をさせていただくことといたしました。 お客様におかれましては、以下のことについて注意いただきますようお願いいたします。
  • ビーズを絶対に耳に入れないでください。
  • ビーズが耳に入った場合は無理に取らないでください。
  • 家庭内で耳に入ったビーズを取ろうとすると、却ってビーズが耳の奥に入ったり、耳の中を傷つけるおそれがあります。
  • したがって、ビーズが耳に入った場合は、必ず早期に耳鼻科の受診をしてください。
  • ビーズは水分によって皮膚に貼りつきやすくなります。
  • ビーズが耳に入った場合には、医師の診察を受けるまで、水分が耳に入らないように、お風呂、シャワーなどはできる限りお控えください。
  • 保護者の方には、お子様がビーズを耳に入れないように注意してください。
  • また、遊んだ後に、お子様の耳にビーズが入っていないかを確認してください。
  • 遊ぶお子様の周囲に6歳未満のお子様いらっしゃる場合には、思わぬ事故の発生にご注意ください。
お問い合わせ先
株式会社 エポック社 お客様サービスセンター
〒300-4193 茨城県土浦市藤沢3647-5
TEL 029-862-5789
FAX 029-862-1180
電話受付時間 : 月~金(除祝日と弊社特定日)10:00~12:00、13:00~17:00
なお、ホームページ相談室も設けております。
アクアビーズ公式 Instagram と Twitter をフォローしてね!
アクアビーズ作品を作ったら、ハッシュタグをつけて投稿してね!
#アクアビーズ #aquabeads